Saturday, June 30

2018/06/30

6月も今日で最後。あっという間だ。
(1年の半分が鮮やかに終了した・・)

明日はTACで模試のため、3教科フルに勉強した。
今月はちょっと仕事が忙しかったこともあって、
なかなか勉強の時間が取れなかったこともあり、
とにかく今日はリマインド(インプット)に時間を使った。

時間があいてしまっての急激なアウトプットは
どうもうまくいかず、自信をなくしてしまいがちだということが
前回の完成答練2(法務)の直前でわかったためである。

15時~23時まで勉強してどうにか3教科終えた。
明日は、朝からなので早めにがんばって寝ようと思う。

とにかく7月は、インプット・アウトプットのスピードを上げて、
過去問を中心にトレーニングを積んで、忘却しないようにしていこうと思う。

勉強を始めてからほぼ2ヶ月、よくここまで経験を積み上げてきた、と、
自分を褒めながら脳内麻薬を出して、着実に歩みを進めたい。

仕事はというと、昨日はJが会社まで来てくれて、
メディアの会話ができた。
それまでのUの準備がままならなかったので、
本題には入れなかったが、本質の話はできたと思う。

Uのモチベが維持し辛いのが課題だ。

最悪のケース、ぼくが一人でどこまでがんばれるかも
ポイントになるので、そこは全力でやるしかない。

Tさんに新工場の敷地を見せてもらったのが木曜日。
決意新たに、良いものを作れるように精進したい。

Wednesday, June 27

2018/06/26

久しぶりに出張で、往訪。
突如として打ち合わせとなってとてもありがたかった。
がんばろう。
今日も覚悟ということの強さと重みを知った。
なぜ闘えるのか、そしてなぜ勝ち続けなくてはいけないのか、
背負ってんものが違うんだと思った。

「オレがあるってんだから、あるんだよ」
というのがしびれた。


今日も東京駅で買った駅弁とともに。

家に帰ってきてから、中小政策の白書をもう一度
読み直して、知識の定着するようにがんばった。
毎日少しずつでいいから、勉強しない日というのを
作らないということを念頭にがんばる。

Sunday, June 24

志・スタンス - WHY(原理原則) - 脳汁だくだくなチーム

JからUに変わって全く営業&スタッフの足並みが揃わない。
ここまでか!というほど、すべての言動が噛み合わない。

その原因は、明白で、志・スタンスという一番根幹が、ぶれまくっていること。
営業でそこができていないのは、死んだも同然。
そこに気づいてもらわなくてはいけない。

別にスキルが無いことやアイデアが出ないことを責めているのではなく、
得意先第一という志・スタンスの原理原則を持って、
内発的動機をもって、接してほしいだけ。

結局この心構えがなければ、
何を行ってもムダで、その積み上げをしても、
互いに嫌な思いをするだけになってしまう。

ただし、可能性もあって、
その1つさえ身につけられれば、またたくまに、
言動が噛み合ってくるはずだ。

WHY
HOW
WHAT
あらゆる活動の根幹となるWHYを互いに共有してこそ、
得意先のために動けるし、さらに品質も、精度も、効率さえも上がる。
このアハ体験を共有し、脳汁出しまくってこそ真の意味でのチームであるといえる。

逃げてはいけない。いちばん、大切なことから。



2018/06/24

完成答練2回目が完了した。

成績
・情報システム7割(*合格水準)
・経営法務6割(*合格水準)
・中小経営・政策5割
  ↑
前回(1回目)
・情報システム80点(*合格水準)
・経営法務56点
・中小経営・政策76点(*合格水準)

今回は、中小経営・政策がこけてしまった。
理由はわかっていて、内訳を見ると
1)経営・・4割
2)政策・・7割
ということで、白書等のガチ暗記ものが、惨憺たる結果であったためだ。
直前の週が業務がパンパンで、なかなか勉強することができなかった。
さすがに2週間越しの記憶というのは曖昧で、やっぱり点数のびず。

ただし、今後の方針が立てやすくなった。
まずは、経営法務と中小経営(・政策)について重点的に
知識を補充しながら、アウトプットを繰り返すこと。

このとき、法務は過去問/中小経営は、トレーニングブックで
サポートしようと思う。
中小経営の白書部分は、直近から出展されるため、
今年版に準拠したものの方が望ましいためである。

とにかく来週は、上記2単元を中心に勉強しつつ、
週末には情報システムにリマインドかけながら、模試に臨みたい。

できると思えば、できる。
余裕をだしせば、足もとすくわれる。

Thursday, June 14

新たなる希望

のはずなのに、
優しい闇に身を委ねてはいけない。

Monday, June 11

Google Mapスターなどマイプレイス表示されない問題

ラジオでバルセロナのバルの話を聞いて、そういえば、
ちょっとまえにバルセロナに遊びに行って、素敵なバルに入ったなぁと、
思い出し、その場所をGoogle Mapで見ようとおもったら・・・
なんと!バルセロナに☆がほとんどなくなっていた。

たしか少なくとも20個はつけたと思っていたのだが、
これはおかしいと調べてみたら、やはり500個を限度として
表示されないとか。

これじゃぁ、次に行く機会に恵まれても覚えてられないじゃないか!
と残念な気持ちになった。

ぜひ、Googleさんにおかれましては、一刻も早くに
iOSやChrome版にて過去☆をつけた場所をすべて表示していただけるように
していただきたい・・頼みます。

Sunday, June 10

2018/06/10

平日、土曜日と結構飲んでいたせいか、
なかなか体調優れず、よく寝た。

14時に髪切る予約して、上尾へ。
帰りは定番の大宮「大勝軒」でラーメン食べてきた。
腹八分目を意識して今日はワンタン麺「小」に生たまごをつけてさっくりたべた。
この生たまごだが、すき焼きの要領で、この店特有の熱々のスープを
冷ましながらおいしくたべるのにぴったりで、思いついた人エライと思う。


ところで大宮にはもう一つ気になっている名店があって、
名を「多万里」という。
ここもなかなかの老舗でGoogle Mapでも高評価なのだが、
どうしても、行き慣れた「大勝軒」にまで足が伸びてしまう。
次はトライしてみたい。チャーハンが絶品らしい。

「大勝軒」を出たときにちょうど始まったYUKIのラジオを聞きながら帰ってきて、
昼寝して、牛丼食べて、2.5時間ほど机に向かった。

今日は経営法務の取り組んでいなかったトレーニングのところ勉強した。
頻出論点意外の部分もあったが、一度勉強しておくと仮に出題された場合、
どんな感じかイメージがつくので、良いと思った。
(過去問もそういうテンションでといていこう)

来週は提案もいくつかあるけれど、
あまり飲まないで、きちんと勉強の時間を持って、
規則正しい生活を取り戻したいと思う。

2018/06/09

金曜日飲みすぎてしまって、二日酔いの中、朝からかなりしんどかった。
最近飲みすぎてしまう。節制しよう。

今日はイツメンと立石探訪。
丸忠でおでんをつまんで、その後、栄寿司久しぶりに行ってきた。
あの一帯は今度、壊して再開発するみたいで、
あと何度訪れることができるか・・


写真は、丸忠の名物トマトのおでん。
のりのおでんというのもあって、また美味であった。
ここは、お酒の種類も豊富で、特に日本酒が
いろんな種類をドバドバ出してくれる様子であった。

個人商店の多様性がなくなってしまうのは、
確かに寂しいことだと、中小企業診断士の勉強とリンクして思った。


栄寿司、そう言えばのれんがきれいになってた。
あと、前回は写真撮ってておこられたけど、今回は
うるさくしてて怒られた。おじじと相性はあまり良くはないのかも笑。

その後、住吉の友人の新邸へみなで行って
クラムボンのライブDVD見ながら昼寝した。

楽しいひと時であった。
友というのは、ほんとうに良いものである。


帰宅してちょっと休憩してから、診断士の勉強。
今週はあまりに飲む機会が多すぎて、なかなかできてなかったので、
がんばらないとだ。

とりあえず、経営法務のテキストディテール読みが完了したので、
明日からはアウトプット中心にもう一度トレーニングを実践して行こうと思う。

6月中の第2回目の完成答練までは、
徐々に過去問に手を広げていきながら、アウトプットの回数を増やして、
記憶の定着を図っていきたいと思う。

ただし、本番直前にトライする初見テキストがなくなるのも問題なので、
過去問の進捗ペースは、調整が必要と思っている。

Friday, June 8

2018/06/07

なぜ、本質的なことを考えないんだろう。
企画の本質を考えないで、表面的な、表現の細かなことばっかりを話して、
なんだか、きつい打ち合わせや飲みが続いた。

おかげさまで、アルコール漬けである・・(関係ないか)

本質的なことに自分を追いやらないから、
よくわからないことを気にしたりしてる人がことさら多い気がする。

なんで、そこが議論にならないのか、よくわからないけど、
もし、うちの会社に巣食う悪い虫がいるとしたら、
本質に向き合うことから逃げたり、そもそも考えなかったり、
そういうことだと本気で思う。

海外の件だって、今度のテレビCMの企画だって、TとOの体制と取組姿勢だって、
全部この「本質的なこと」への蓋が原因でこじれているような
気がしてきた。

ただ、幸いなことにがんばって言えば理解はしてくれる人も
中にはいるので、そこを信じて、
「こうしてみよう!」や「ああしてみよう!」ということを、
続けて発信していったり、問題提起してみたり、したら良いと思っている。

自分まで、「本質キライ虫」に喰われ始めてしまったら、
終わりになってしまう。



これはただの偏見だから、おおっぴらにできないけど、
(とは言え、今日隣のK先輩と、こそこそ話してたけど・・)
Fさんもこのことはことあるたびに言っていて、
”外から来た転職の人が、とくにこの虫にかじられている” 気がする。

K先輩は、地頭と言っていたけど、まったく同じニュアンスで、
地頭がすこぶるいい、前向きな先輩たちが辞めてしまって、
その補填(といったら超失礼だけど)に近い形で入ってきた人が、
その地頭力を補えているかと言えば、それは疑問だ。

勘違いしたくないから、改めて書いておくと、
別に生え抜き vs 転職組みたいな構造で安直にかたしたいのではなくって、
思い当たる節を並べると結果こうなると言うか・・

むしろ、転職してきてむっちゃくちゃ前向きにみんなを引っ張る人もいるし、
仕事むちゃくちゃすごい人もいる。反対もしかりだから、
一概には言えないんだけど。

でも、FさんやYさんがめちゃめちゃに活躍していた頃って、
もっと違っていたって聞くし・・

最近は、部長のレイヤーにこのキライ虫が
名前を連ねるようになって、
会社全体がそんな雰囲気になりがちなのかなって思ってしまう。

むしろ、会社で起こっている、
若手(ほぼ生え抜き)が、おじじ・おばばに蓋されている問題って、
やっぱりここに問題の根幹があるんじゃなかろうか。

偏見ありありだし、失礼だし、自分のこと棚に上げているし、
どうしようもないことなのは重々承知なんだけど、
書いておかないと、この心構えを忘れる気がして、
ややショッキングなことも含めて素直な気持ちを残しておくことにする。

人の悪いところだけじゃなくって、
良いところにも着目していかないとね。とほほ

Tuesday, June 5

2018/06/05

昨日、変な時間に昼寝をしてしまったせいか、
全く寝られずに、今朝起きるのが遅くなった。仕方ない。
勉強しだすと興奮してしまう日がある。

今日はCの案件について、資料を作成した。
その合間を縫って、部会とTの案件についても打ち合わせした。
ある程度上機嫌に過ごせたので良かった。幸せだ。

千代田線が止まっているとの知らせに、
迷うことなくタクシーに乗り、甲田で夕食を。
その後、近くのスターバックスで豆買ってきた。

これをもらった。
うれしい。


せっかくもらったので、すぐにアイスコーヒーにして、
今から、経営法務の復習を頑張ろうと思う。

ラテンアメリカらしいさっぱりとしたインパクトの中から立ち上る
ジャコウネコのコーヒーのようなあまーいベリー様の香りが
エキゾチックな、大陸横断型のユニークなコーヒーと思った!

Sunday, June 3

このちゃわん・・

ポッカサッポロのサイトにのってたこのちゃわんが良い・・
ほしいが、レシピしか情報がない(当然)なので、わからない。
似てるのあったらゲットしよう。

ちなみにポッカサッポロのレモン果汁を使ったタレがさわやかに
おいしそうなかき揚げ丼的食べ物のようです。

2018/06/03

中小企業経営・政策の完成答練であった。
達成率は8割弱とまずまず。

これで第一回目の完成答練、3科目全部終わった。
・情報システム 8割
・経営法務 6割弱
・中小企業経営・政策 8割弱と、
まずまずの健闘か。

ちょっと法務だけコケてしまっているので、
来週以降は重点的にケアしていきたいと思う。

ちなみに6割が科目合格ラインなので、
情シスと中小はキープ維持。

今後の予定は、6・17、24に再度完成答練があるので、
これに向けて勉強を続ける。

いったん来週は、経営法務の復習とトレーニング&過去問を中心に問いて、
その後は、情シス・中小の過去問を中心にとき始めたいと思う。

ただ、中小の白書か2017年からの出題については、
いったん白書とにらめっこして、レポート書くくらいの
学習が必要になるかものと思っている。

今日も先生が良いこと言っていた。
1)とにかく問題を解くこと
2)比較・テレコを意識すること
3)手順(思考プロセス)の安定化を図ること
4)最後は”当事者意識”を持つこと

知識を身に着けたりも大事だけど、
何かを問われていることに相対する技術を
身につけられているような気もしていて、楽しい。

がんばろう~。


渋谷から歩いて帰ってきた。
さすがにあちちであったが、奥渋の花がとてもキレイ!

Saturday, June 2

2018/06/01

いつの間にか6月に入っていた。

今週はいろいろと大変だった。
というのも、飲み会が3日連続であったためだ。

火曜日・・A専務と関連会社取締役との飲み
水曜日・・部会(1年生歓迎会)
木曜日・・得意先飲み会

激しかった。だから全然勉強ができてなくて、泣きそうだ。明日は頑張る。
明後日はいよいよ中小企業経営・政策の完成答練である。

ところで、今週はいろいろと残念なこともあった。
まずは協力会社の調査会社からのレポートがめちゃくちゃな
クオリティだったこと。
レポートなのに日本語からしておかしかった・・

あと、またC案件のCRと打ち合わせしたのだが、
営業のIさんが言ってる案のままだったこと。
CRとしてのプライドないの・・?本当にその方向だけでいいの?って思ってしまった。

このCRチームからは結構ひどめなコピーが前回も出てきたし・・
今回も怪しげである。同期のTとがんばるしかない。
得意先と得意先の顧客のためだと思うと、そりゃ頑張らざるを得ないし、
良いもの作ろうって気持ち湧いてくる。

協力会社もCRもぼくらのオリエンが悪かったって言えばそれで終わっちゃうんだけど、
本当にそうなのかな。
だって、ぼくらだって、得意先から1しか言われなくても、10くらいに
がんばって解釈したり、戻したりいろいろな視点で努力してるはずだ。
それを怠って、言われたままっていうのは、それはあまりに寂しいし、
それではいくら時間を費やしてもこの日本が良くならない。

それではいけない。



吉澤嘉代子のミューズのMV公開されてとっても良かった。
声に引き込まれてしまうのよね。

そういえば、得意先のご担当は、倍音がむちゃくちゃ含まれているいい声なんだとか。
CMにナビゲータで出演したときに、監督から美空ひばりと同じと言われいたらしい。

しかし、安達祐実、81年生まれだから、もう37なんだけどかわいいなぁ。
「同情するなら金をくれ」がもう20年以上前・・とは。。
(1994年なので24年前)

当時小学校4年生だった・・。教室でこのセリフ大声で叫んで大騒ぎしていたな・・
昨日今日と会社で大声で文句いいながら大騒ぎした・・
結局、何も変わっとらんな。
というか周りが温かく見守ってくれている人ばかりなんだよね。気づくと。
本当にありがたいと思っている。口には出さないけど。
ぎゃあぎゃあと、迷惑かけて申し訳ないと、冷静になると思ったりもしている。本当は。



「かがやきは傷の数だけ いびつな傷跡が乱反射した」
戦う人のうつくしさを讃える歌。

元気出るわ~。



そういえば、HとKとLINEしてて、
ふと昔のドラマ「恋ノチカラ」思い出した。
あのとき、漠然といいなぁって思った業界に、気づいたらいて、
なんだか似たような仕事してて、ふしぎなもんだなぁって思った。

2002年。これもだいぶ前で16年も経つのね。

明日はきちんと午前中に起きて、コーヒー飲んで、
それで勉強頑張ろう。

闘い続ける!