Tuesday, April 17

2018/04/16

YP邸で早起きしていったん家へ。
昨日からトライしているPythonプログラミングを
自宅PCから勉強していると、出社時間に。

Pythonは、先日のB&Bのセッションで、Aiの先生がおすすめしていたので早速トライ。
VBAを大学院時代にかじったことがあったので、ちょっと懐かしい。
プログラミングは、なんとなく自己との対話的側面があって、
当時から結構好きだった。

出社して会社PCにも
PythonとAnacondaをインストールして、
環境を整えた。

大門からの西新宿で、赤坂戻りが、夜の23時に・・

遅くなってしまった。
かつてS社で開発の初期段階に携わった商品を片手に
これを書いて寝る。

そういえば、One Noteの便利さを初めてしった。
クリッピングをテーマごとにひたすらするのに超いい。
続けよう。


そういえば、おとといは日比谷のレイトシアターで、
YPと映画「ペンタゴンズペーパー(The Post)」みた。

これが超がつくほどに面白かった。

アメリカという民主主義の権化的自由の国で、
ベトナム戦争の時代に、国家 vs 報道の闘いがあったなんて知らなかった。

むかし13デイズ見たときバリの感動であった。

それよりも自分も働くようになって、
それなりに会社の楽しさや憤りなんかをちょっとだけ経験できているからこそ、
ワシントン・ポストで働く登場人物たちに、
感情移入しやすかったのだろうと思った。

良い映画に出会った。