Tuesday, January 3

考えない人

いつもの正月は夜遅くに寝て、
昼過ぎに起きる、まさに寝正月なわけだが、
今年は、ちょっとリズムがいい。

だいたい0時過ぎには眠くなって、
朝9時ころには起きている。

やっぱり太陽と一緒に行動をしていると
身体の調子が特に良くて、新年早々快い!

本当はぐーたらしても良いんだけど、
身体の調子に楽に合わせているだけで、
シャキッとするなんて、なんていいことなんだ。

人は本当に楽をしたい生き物だなぁと、
思った。

***

正月といえば、
新年一年間の運勢を占う「占い」や、
その運試しの「ふくびき」「ふくびき」「宝くじ」など、
世の中では定番になっている催しがある。

今年も、例えば、
初売りから「ふくびき」に長蛇の列ができたり、
年末ジャンボだけではなく、新年からの宝くじの発売や、
マツコの番組なんかで占いを特集するように、
相変わらずの占いっぷりである。

そのいずれも、よーく考えてみれば、
ある種”考える事”を上手に放棄させている
商売の常套だなと気づくに至った。

人っていうのはつくづく考えることが面倒で、
なんでも人に決めてもらいたい生き物だと思う。

ちなみに、占いというのは、
(信じてしまうための)科学的根拠があって、
それを、
バーナム効果(バーナムこうか、英: Barnum effect)とは、
誰にでも該当するような曖昧で一般的な性格をあらわす記述を、
自分だけに当てはまる性格なものだと捉えてしまう心理学の現象。
というらしい。

実はと言うと、マツコの番組で占いを見て、
そういえば「科学的根拠」ってあるもんかな?とおもって調べてみたら、
信じられない方の科学的根拠が出てきて、苦笑いした・・笑

2017年、新年早々運試しもいいが、
あまり人頼みにしないで、
自分自身の考えで、いい一年を迎え、過ごしたいものだ。