Thursday, January 14

物欲なき世界 - 菅付 雅信

菅付さんの本は、「中身化する社会」についで2冊目。

今回も刺激的な1冊であった。

本書は、もう一度、読む機会を作ろうと思う。
消費の正体について、そして今後について、明快な見解が
いまのもやもやを少し、晴らしてくれる。