Thursday, May 7

健康ダイエットの副産物に歓喜!

うちの会社の事業所は、健康系クライアントの扱いが多い。
ぼくもそこに兼務している。

年に一回、1~3月の約3ヶ月で、
ダイエット競争をする。

健康系クライアントを担当するには、
まず、自分たちが健康でなくてはいけない!ということだ。

ダイエットは、期間中にどれだけ、
体重、体脂肪を落とせたかで、順位が決まる。

老若男女、1年生~60代の役員まで、
その事業所に所属するほとんどの人が参加する一大イベントになっている。
(今年で3回目くらい?)

これを機に、6年間の社会人人生で積み重ねてしまった
不摂生を落とそうと、奮起した!

身体をうごかすと疲れちゃうので、
今流行の、「糖質オフダイエット」を採用。

とにかく、夜家で食べるときは、鍋!朝食も鍋の残りをチン!
(昼は残念なことに、付き合いもあるので、多少の炭水化物はOK)
とした。

これに合わせて、ココナッツオイルも取り入れてみて、
毎晩、毎朝、コーヒーやヨーグルトに、混入させて、かなり積極的に摂取した。
はじめは、ヤンキーの車内デオドラントみたいでまずいなぁって思ってたけど、
不思議と、慣れてからはココナッツオイルがないと物足りないと思えるほど、馴染んだ。

冬の寒さが鍋食を助け、
嗜好の変化にココナッツオイル摂取が助けられた。

結果はといえば、
3キロ体重減。
5%の体脂肪減。

まぁ、食事かえただけで、これだから
ラクなのに、良い成果なのかも。

順位はというと、ちょうど真ん中。
ビリ1~3までに入ると、罰金だったので助かった!

単純に、体重や体脂肪が減るだけではなく、いいこともあった。
それは、寝起きがよくなったことと、あとアタマがすっきりする時間が増えたこと。

これは、炭水化物を抜き始め、
ココナッツオイル漬けになってから1週間位たってから感じだした。
これまで、会社で、ふと、ぼーっとしてしまう時間が多かったのだけど、
なぜだかあたまクリア!寝起きもパチッとばっちり。

これが炭水化物オフなのか、ココナッツオイルの効能なのか、
どうなのかはよくわからないけど、なにやら身体の良い兆候に浮足立った年度末となった!

今も、夜ご飯はなるべく炭水化物をとらないようにしている。