Sunday, May 17

ドキュメント72時間 縄文杉の回

前々回のドキュメント72時間よかった。

屋久島の縄文杉で3日間、
来る人を撮影する内容だった。


取り上げられていた人が、
結構みんな、なにか思うところがあったりで、
縄文杉を見ながら、色々と考えている様子だった。

テロップで、
「縄文杉は何も語らない」とあったとおり、
雄大な姿のみで、
訪れる人には何も助言をしないし、
慰めもしない。

でもそれでこそ、日本の神さま像だなって思った。

問いかける人の心が映るのが日本の神さま。

神社はとてもシンプルで、
祭壇には鏡。自分が映る。

縄文杉と重なった。