Monday, January 12

夢日記 20150109

ロシアのエルミタージュ美術館が、
ホテルになっていて、そこに泊まっていた。

なぜか小学校からの友人が隣の部屋。

外は雨で、とても寒かった。
館内をほかの宿泊客?とぐるぐる回って、
階段の踊り場で身を乗り出すと、雨粒が顔にあたった。

そして、
気が付くと自室にいた。

となりの友人が急に部屋に入ってきて、
なぜか急いで荷物を詰めて、出る準備をしろと言う。

ところで、起きた。