Friday, November 28

ある広告人の告白 - デイビッド・オグルビー

今更ながら、ちゃんと読んだ。

チート(ずるい)な本だと思った。
もう何十年も前に、分かっていることたくさんあるやん。

知らないのは、罪だと思った。
ことに、自分の商売において、無知は最悪。