Friday, January 17

博報堂生活動力2014

博報堂生活総研の
生活動力2014が発行されていたので会社で読んだ。

今年のテーマは、
「インフラ友達」。

インフラ友だちは、
毎日の生活、人生の土台を整備するのに
協力してくれる友とのこと。

昔は、周りの人が必然的に友だちだったけれど、
今は、つながり放題。
選ばなくてはいけないから、その選択基準が明確に出来てきたって感じ。

友達は、
「つくる(できる)」時代から
「えらぶ」時代へ。

ちょっと前の企画で、
つながり2.0を志向する人々として、
つながりは、「量」から
「質」へと、説いたが、
これを非常に上手に言い当ててもらった気分だった。

「インフラ友達」は、
ホンネの吐露から始まるといった指摘が非常に興味をそそった。

ホンネの吐露→協力できることの探索→貢献→恩返し(ホンネの吐露)
というように両者の中で循環して、より信頼関係を強固にしていくんだとか。
なんとなく分かる気がする。

また、今回の動力で面白いのは、
この「インフラ友達」を、そのメリット別に、
いくつもに分けていること。(たしか50個)

詳しくは、実際に著書を手にとってもらいたいが、
自分に当てはめて「インフラ友達」を探してみると面白い。

外食判断指標 / Feedback from the Barometer of eat out

水がうまいみせは、
料理もうまい。

水をおいしくみせるみせは、
接客もよい。

と、のこと。

当たり前のことが
あたりまえに、当たり前以上にできていると、
信頼に繋がると読めば、

仕事も
あたりまえのディテールに
気が抜けないなと、
身が引き締まる思いである。

隙なく、無駄なく、
付加価値をつけて!


Saturday, January 4

初詣 / New Year's visit to a Shinto shrine

1/1になって、さっそく初詣に行ってきた!
代々木八幡は、長い参道の下まで人が並んでいて、
寒さも相まって、へこたれそうになりながらも、
1時間ならんで参拝。

家を出たのが1時で、
帰ってきた3時位になってしまった。

多分、みんな同じようなタイミングで集中してもたんやな。
紅白見て、ゆく年くる年みて、
新年を迎えて、出たからな。

3時は列もだいぶ短くなっていて、
来年は一眠りしてゆっくり出て来るべきだと思った!

500円のお守り授かって、
今年も万全!


Thursday, January 2

あけおめ! / A happy new year

あけましておめでとう!

今年はおもいのほか、寝正月にならずに済んでいてうれしい。
もちたくさんたべて、確実に健康的に太っているので、
また、ラン始めて〆なくてはいけない笑。(戒め記述)

-------

友人たちから、年賀状が来て、
とても嬉しい。
Yくんからは、お嫁さんの絵付きできた。
今年もまた一緒に飲みたい。

-------

今年の目標は、「実現」でいく。
想いはいくらでもあるけれど、
なかなか実現しないことが多かった。

昨年までにまいてきた種を
今年は芽吹かせたいと思う!

という温度高めな目標を、
駅伝を観ながら書いてしまった!