Sunday, January 22

考える人の3つのチャンス

今日も企画しながら走った。
一時間ほど。

中国の故事に考え事をするに適した場所を
表す「三上」という言葉がある。
これすなわち、馬・枕・厠の上。

なるほど、現代でも遠く変わらず、
車や電車、寝るとき、トイレは3大ひらめきポイントと思う。
いずれもちょっとした束縛がある時。
片手間の方が、人間頭が働くのか。

走ってる時も、結構頭が働く。
血流も良くなってるのかな。
とにかく、一石二鳥なので続けよう。

英語のリスニングしながら走ったらかなり効果的なんじゃないかと思ったり。
これ実証して、商売したらいいんじゃない。
iTunesでランニング英会話トラック売ろう!

-----

さて、中国の故事に戻るけど、
考えるときに大切なもうひとつ3つの組み合わせがある。

「三余」
これは、冬・夜・雨の日だそうで。
なるほど。