Friday, January 27

社会を作る


アイデアの宝庫「greenz.jp」の本。
まだ買ってない。欲しい。
明日、買おうかな。
よまなきゃ!

そしての、リアライズ☆

「ソーシャルデザイン ―社会をつくるグッドアイデア集」

tokyo chocolate


相変わらずキレイなHPね。

むかし、ショートストーリーをHPで流していたんだけど…。
Youtubeで探してみたけれど、見当たらない。
たしか、ピタゴラスイッチみたいなユニークで、
でも、なんだか切ない、そんなストーリーだった。

彼女が、そうだ!彼に別れを言う、
そんな感じ。

淡いな。

Monday, January 23

蔦屋書店

ちゃんと、改めてブランディングしてる。
ロゴも、包装も、店員も。
代官山の蔦屋書店に行ってきた!


蔦屋書店。入り口。
並木が映り込んで複雑で美しい外壁になっている。




ダークグレーのスモークガラス、
冬の枝木が美しい。


犬をパーキングしておくやつ。
犬型。


格好いいね。


白ワイシャツがドレスコード。
人のうちにお呼ばれしたみたいにアットホームなSBです。


ランダムな光のボリュームが美しいです。


手すりの造形も、光の配置も、サインのバランスも
試行錯誤してありそう。


シックな本棚です。
床も無垢の木で美しい。


そこここで、
人が思い思いの様子で本を眺めている。
なぜだか、嬉しくなる。
大学の図書館みたい。


中古カメラ屋さん併設。
このライカデジカメ58万円也。
うは。
記念にRicohでパチリ。
ライカ、いいフォントつかってるな。

Sunday, January 22

Chrome

メインブラウザ、乗り換えた。
5年振り。

ファイアフォックスよりも良い。
そもそもGoogleのサービスばっかりよく使ってるんだから、
はかどるのは当たり前か。

新しいタブを出したときに、
こんな感じでよく使うGoogleサービスのアイコンが出せるのが良い。

その他インターフェースも簡素で、
目がチカチカしないで◎。

考える人の3つのチャンス

今日も企画しながら走った。
一時間ほど。

中国の故事に考え事をするに適した場所を
表す「三上」という言葉がある。
これすなわち、馬・枕・厠の上。

なるほど、現代でも遠く変わらず、
車や電車、寝るとき、トイレは3大ひらめきポイントと思う。
いずれもちょっとした束縛がある時。
片手間の方が、人間頭が働くのか。

走ってる時も、結構頭が働く。
血流も良くなってるのかな。
とにかく、一石二鳥なので続けよう。

英語のリスニングしながら走ったらかなり効果的なんじゃないかと思ったり。
これ実証して、商売したらいいんじゃない。
iTunesでランニング英会話トラック売ろう!

-----

さて、中国の故事に戻るけど、
考えるときに大切なもうひとつ3つの組み合わせがある。

「三余」
これは、冬・夜・雨の日だそうで。
なるほど。

Saturday, January 21

メガネ

けしからん!

レンズだけ、レンズ+フレーム…
レンズだけの方が高いなんて!

度がすすんだんだよ。
前のメガネはどうしろと。

mottainai風潮のこのご時世に、
ちょっと合ってないんじゃないか。

韓国製の安価フレームで、
利益出してるのはよくわかるけれど、
もうちょっと価格を考えて欲しい。

ブレイク

入社前の企画書みてた。

自分で言うのもなんだけど、
結構おもしろいこと考えてた。
負けられないじゃんって、思った!

「現実的な案を考えなくてはいけなくなったから」
は、言い訳だと思う。

Thursday, January 19

天気予報

明日って、
本当に雪ふるん?

ご旅行ですか

A 「ご旅行ですか」
B 「ええ」
A 「どちらまで?」
B 「もう少ししたら公表できるそうです」
A 「でも、地球ですね」
B 「そうですね。割りと近いです」

Wednesday, January 18

Hiroshi Nakamura (i-dep)



juku box (ジュークボックス)ってタグを作ってみた。

Monday, January 16

早稲田の光代ちゃん


角田光代、再燃。
新著「くまちゃん」(新潮文庫)いいぞ。
これは寝不足になりそうだ!

短編が詰まってるんだけど、
1話で女の子をフッた男の子が2話で別の女の子にフラれ、
そして3話では2話でフッた女の子が、また別の男にフラれ。
こういうふうに数珠つなぎの振り振られ小説。

数珠つなぎって、今言うのか…。

とにかくひとつひとつの物語の完成度が高くて、
いっこいっこにため息を付いてしまうほど。
あと、なんだか人の心をのぞきみているような
背徳感が楽しい。

1話でフッた男の子が、2話では別の一面を見せたりして、
みんなこうやってぐるぐるつながって考えて、悩んで、
笑ったり、泣いたりしているのかとはっとさせられる。

Sunday, January 15

芋を蒸す

芋を蒸かしている。
じゃがいもを。
何分で完成なのだろう。
外から見ても全然わからない。

でもたぶん、中では大変な化学反応が起きていて、
蒸気が芋をおいしくしている。

Tuesday, January 10

[míːm] 2

[míːm]入れた。
5年目の改革。
表紙は次回から入れるようにしよう。

[míːm]

ブログのタイトル読みにくかろうから、
[míːm]を入れるか。どうするか。

Monday, January 9

名誉ペイストリー賞

最近のスターバックスのペイストリー、
かなりヒットが多いので嬉しいです。
これからも頑張ってください!

いつでも思い出せるように写真を貼っておこう。

☆アップルシナモンフリッター

→アメリカのちょいデブのちびっ子が
 好んで食べていそうな味。
 「今日もあれ、作ってよママ」

☆アールグレイロール

→これはシナモンロールの紅茶味。
 一口で気分はイングリッシュティータイム。
 真ん中のしっとりしたところがまたおいしい。

頼む。
なくならないでください。

Saturday, January 7

iPod nano



アップルのiPod nano (1st generation)交換プログラムに
愛用していたあいぽを送りつけて早2ヶ月。
今日、ついに我が家に戻ってきたあいぽ。

どんだけ綺麗になって戻ってきたかと思って、
箱をわくわくして開けてみたらば…。
これは…???


縮んだ?

最新モデルになっておりました。
なんだ。旧モデルの新しいのを送ってくれるんじゃないのか。
ちょっと残念。
でも最新のフィットネスサポートや
ラジオ機能付きのあいぽがもらえてラッキー。
ランニングがんばれということだな。

ちなみに、この交換プログラム。
appleから連絡は一切なし。
こちらからアクションしないと交換してくれません。
だから、一番上の写真みたいな形のあいぽを持ってる人は、
ここのページからシリアルナンバーを入力して、
自分のが交換対象かチェックしてみると良いでしょう。

Friday, January 6

The Curious Case of Benjamin Button

ベンジャミン・バトン、よかった。
泣いちゃう。
人生ってそのままドラマなんだな。

肉じゃが

めんつゆ肉じゃがを作る。
酒もみりんもないから、とりあえず梅酒を入れてみた。
どっちに転ぶか。

とりあえず、映画みながら茹で上がりを待つか。
今日はベンジャミン・バトン数奇な人生。

Thursday, January 5

氏神

東京に帰り、まずは氏神である代々木八幡さまへ。
1/4でもずいぶんと初詣で賑わっていました。

代々木八幡は初台から続く大地の突端に祀られています。
太古の昔から神秘的な場所だったのでしょう。
縄文時代は、おそらく大海につきだした岬。
黄泉の国へ渡る出発地点を思うような…。

思いがかなりタイムスリップしてましたが、
現在の八幡は、立派な社殿です。
ひさしの深さが威風堂々の雰囲気を醸しています。


今年もお守りを買いました。
500円納めて頂戴するシンプルな紙のやつ。
それで、去年持っていたものを返してくる。
新陳代謝みたいだな。



お参りもお守りもバッチリ。さて帰ろう。
これは第二の参道の入り口から振り返ったところ。
鎮守の森に建つ鳥居と煌々とした提灯が、とても美しいです。


毎年地元の小学生の書き初めが飾られます。
「蘇える大地」がどうしても震災と重なってしまいました。


2012年は平穏な年になるよう祈ってやみません。

Wednesday, January 4

忘年会@上尾

今年も上尾で小中学校の旧友と忘年会を実施!
やっぱり前回と同じそば屋で。
その後、年末のくそいそがしいのにもかかわらず、
また友人宅におじゃまするという暴挙に。

楽しかった。
友人家族+お友達も含めて賑やかな年越しでした。
みんなで紅白とゆく年くる年とサラリーマンネオを
やんややんやと突っ込みをいちいちしながら見たのです。
楽しくないわけがない。

また、来年も蕎麦と日本酒をすすりながら、
良い新春を迎えたいものです。

Tuesday, January 3