Thursday, December 29

玉ゐ

今日は、広田くんと念願の日本橋のあなごやさん「玉ゐ」にいってきた。
昔からあるあなごやさんで、重でだしてくれる。
ひつまぶしみたいに。

3種類も違う味が楽しめるなんて、嬉しい。
土地柄、外国人の客もあると見えて、
今日も1組英語を話すグループがいた。
日本の重スタイルをどう思うのだろう。

インタビューしてみよう。
*アメリカ人
 「わぉ!料理はひとつなのに、3 ways もエンジョイできる!これは経済的だ!」
*イギリス人
 「ほう。これが日本の"粋"というやつか。どれ私も紳士の嗜みとして…」
*フランス人
 「wasabi うめぇ」



ここのお店の気のきいているなと思うところは薬味。
ごま、わさび、ねぎ、とゆずの皮をすったものが加えられるようになっている。
またゆずの香味が冬を演出してくれていい。