Tuesday, September 27

*Powerful Thai -- Day 3

Day 3 -- Bangkok City

3日目はバンコク市街を歩きました。
チャオプラヤー川を上ったり、王宮を見たり、
おいしいもの食べたり、至福!

よく日焼けした身体からは、
パクチーと唐辛子とシンハーの香りが…。
現地化の最終段階に。


そして3日目も寝ている犬から始まる…。
きみ、首輪ついてるね。家でねれ!


市場へ。いろいろごちゃごちゃ。
足元をみるとカラフルなおけ。


朝ごはんはパイナップル半身にしました。
20B(50円)やすし!セイユーもびっくり。
ほんとうにいろいろおいしいのに安い。


市場の入口で。
タイ語は独自文字を持ちます。読めません。
自国の文字で自国の憲法を書ける国は稀だとか。


昼ごはんは屋台へ。
テーブルには4種類の調味料がセットしてあって、
自己流に味付けを調整できます。
甘み・塩み・辛み・酸味。
ぼくはなんでも酸っぱくして食べてました。
これがまた食欲をそそっておいしくなるんだわ!
屋台最高!


巨大黄金涅槃像のお寺へ。
お寺にも猫がいます。
近づいても基本は無視です。
それがタイクオリティ。
マイペンライ!(気にしない)


色のコントラストが美しい。
観光地なのにひとけまばらな寺院を僧侶が行きます。


祈る人。
背筋が伸びる。


今日もよく晴れました。さらに日焼け!
仏教建築は屋根が美しいですね。
端っこのにょろは鳥をイメージしているらしいです。


Zzzz...


王宮の隣にある寺院で。
ここではなぜか女性(それもみんなおばちゃん)が、
集団でお経をあげていました。


お寺にあった花。
美しいです。ジャスミン…かな。


王宮を抜けて旧市街へ。
オールドバンコクはバンコクの中心地にあるのに、交通がまばらでとても静か。
車の下を覗いたら猫がみんなで昼寝中。


この人もきっと昼寝中。
みんな昼寝!暑いから。
でもいいの。それがタイクオリティ。
マイペンライ!(気にしない)


ストローもカラフルできれい。
どの色がもらえるかはお楽しみ。


おやつに屋台。
これはクリアスープwithシーフード&ライス。
(タイ語のメニューはどうも覚えられん)
もちろん、シンハーと一緒に食べました!


タイはエビの一大輸出国。
タイ湾には巨大なエビの養殖場があります。
新鮮だからか、本当においしい。
えびみそ(?)まで残さず食べる。


ここはかの有名なカオサン通りにある古い洋館。
…を改装したスターバックス。
シャンデリアや天井、家具の装飾がとても美しかった。
タイではスターバックスはとても高級(屋台一食分+ビール)なため、
人はまばらでした。


下町にふらふらと言ってみると猫天国。
話しかけたら、のそのそ逃げられた。


これは逃げない。
黒いな。


市庁舎。
現代建築でした。