Sunday, February 20

NHK 美の壺

益子焼の名匠 濱田庄司。
流しがけと呼ばれる豪快に釉薬をかける技法で有名だとか。
彼が残した言葉。

「作ったものというより、
 生まれたものと呼べるものになってほしい」

作為的な作品を嫌った濱田が修練のうちに到達した境地。
すてきなことだ。