Sunday, December 6

ペーパーバックは電車の友

久しぶりに小説、読んだよ。

奥田英朗著
出版社 文芸春秋
発売日 2004.04
価格  ¥ 1,300(¥ 1,238)
ISBN  4163228705

精神科医が大活躍!の短編集。
心の病って誰でもあるあるだから、妙な親近感が
ページをめくる手を早めるよ。
安心感を持って読める作品。
短編集はいいなあ。1駅1話。


新釈 走れメロス 他四篇 (祥伝社文庫 も 10-1)
作者: 森見登美彦
出版社/メーカー: 祥伝社
発売日: 2009/10/15
メディア: 文庫

我らがモラトリアムの先生 森見氏の小説。
教科書の名作を現代の京都を舞台に蘇らせた!
「夜は短し歩けよ乙女」の世界観で読む名作は
カリフォルニアロール的おいしさがある。
食してみよ!