Tuesday, June 9

June_ユネ.doc

たびたび手に取ることに意味がある
だから私は本を買う。

本棚に並べて、背表紙がすべてこちらを向いていると、
気分がいい。
本の内容は、案外覚えていないもの。
だから、たびたび手にして、中身をぱらぱらめくるのが、
いい習慣。

さて、部屋にいくつか時計があるが、
先日1つが電池切れした。
替えないとな、と思っていたら、
今日、もうひとつ電池切れした。

時間の流れない部屋で、
今日も、日記をしたためる。
が、はてさて内容はいつのことやらつゆ知らずと言ったところ。